本来の麗しい自分を、みつけよう 本来の麗しい自分を、みつけよう

時田式美容鍼灸

Pursuing Beauty!

真の美を追求する

お顔の筋肉に直接施すため長い鍼を用いる技術、
そしてその技術を最大限に活かすための最先端通電機器を用いたお顔のトレーニングを、お客様と十分に相談させて頂きながら、本物のオーダーメイドの施術を行う時田式美容鍼灸です。
様々な施術を受けてきたが効果が上がらない、美容整形まではなかなか踏み出せない、そんな方はぜひ一度、時田式美容鍼灸をご体験ください。

Pursuing Beauty!

花冠をかぶってほほえむ女性 people_01_sp

現在の美容鍼灸

短い鍼を用いて行う、
皮膚への刺激を
目的とした美容鍼灸。

年々、美容鍼灸を提供するサロンが増え、全国至るところで施術を受けられるようになりましたが、そのほとんどが短い鍼を用いて行う皮膚への刺激を目的とした美容鍼灸となります。

短い鍼でもたらされる3つの効果

短い鍼でもたらされる
3つの効果

  1. effect_01 effect_01_sp
    美容成分を生成し、
    お肌にハリやツヤを与える

    短い鍼でお肌に微細な傷をつけ、修復される際に美容成分であるヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなどが生成され、お肌のお悩みであるハリやツヤなどに効果を期待できます。

  2. merit_02 effect_02_sp
    血流を促進し、むくみを代謝

    鍼灸施術には血流を促進する効果がございます。血流を促進することで血液やリンパ液、水分を代謝することができ、お顔にもむくみの改善に繋がります。

  3. effect_03 effect_03_sp
    お肌のターンオーバーを正常化

    加齢やストレス、紫外線など様々な原因によりお肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)が正常に働き辛くなります。
    短い鍼でお肌に刺激を加えることでターンオーバーを正常化させ、シミや吹き出物に対して効果を期待できます。

arrow_01

上記の効果であれば
どちらの鍼灸院の
美容鍼灸を受けられても
あまり変わりはない

また、これらの効果は他の美容施術(レーザー治療やフォトフェイシャルなど)に
求められる効果ともあまり違いがありません

時田式美容鍼灸では、他にはない
時田式美容鍼灸だけの効果を追求しております。

時田祐介が考える
2つのデメリット

point1_pic_01
短い鍼では、
悩み別の解決ができない

鍼の本数や太さ、そして電気を使うものなど美容鍼灸にはそれぞれ特徴がございます。
しかし、全てに共通していえることはどれも短い鍼による施術を行うということです。
お身体への施術には筋肉へ直接施す長い鍼を用いるのに対し、なぜお顔へは短い鍼による皮膚表面への施術なのか…。
そしてお顔のお悩みは様々ございますが、どんなお悩みの方にも殆ど同じような施術を行います。
フェイスラインのたるみやほうれい線、お顔のむくみといった様々なお悩みに対して、どれも同じ施術ということに果たして本当に効果があるのでしょうか。
例えばお身体への鍼であれば、肩こりの方には肩へ、腰痛の方には腰へと施術をそれぞれ行います。お顔のお悩みにも様々なものがあり、同時にそれに対しての施術も多種多様なものが自然だと思います。

point1_pic_02 point1_pic_02_sp
短い鍼では、
悩みの原因である
筋肉に届かない

従来の短い鍼による美容鍼灸の効果につきましては、お肌に対してのものが主となります。
しかし、お顔のお悩みの多くは、お顔の筋肉の衰えが原因で起こります。
例えば、ほうれい線のお悩みについてです。頬部の筋肉が衰え、重力に負けてしまうことでたるみが生まれ、その筋肉のたるみがほうれい線に負荷をかけることでしわの症状へと繋がり、進行していきます。
その他のシワについても同様に、そのほとんどが筋肉の衰えによるもので症状が現れます。
筋肉が原因で起こる症状に対して、皮膚への刺激を行なっても効果としては当然不十分なものとなります。

お顔の筋肉である
“表層筋”と“深層筋”
point1_pic_03 point1_pic_03

お顔の筋肉には表情筋(表層筋)と咀嚼筋(深層筋)の2種類がございます。表情筋は皮膚に付着しており皮筋とも呼ばれ、表情筋がたるむことで同時に皮膚にもたるみが生じます。
しかし、その表情筋を支えているものがお顔の深くに位置する咀嚼筋と呼ばれるものであり、表情筋だけにアプローチしたところでたるみをはじめとする症状の改善には至りません。

表情筋にアプローチしたところで、たるみをはじめとする様々な症状の改善には至りません

時田式美容鍼灸をオススメする
5つの大きな理由

時田式美容鍼をオススメする5つの大きな理由

point2_bg_01_sp

大切なことは鍼の深さ。
時田式美容鍼灸は
業界唯一の長い鍼を施す。

時田式美容鍼灸では原因となる筋肉に着目し、その筋肉に直接アプローチするため業界では唯一の長い鍼を用いて施術を行います。
よく見かけるのは、[鍼の本数が多いため効果がある][鍼の太さが太いため効果がある]といったものですが、本数や太さは効果に比例しません。
大切なことは原因である筋肉に鍼を施すこと、すなわち【鍼の深さ】なのです。
また、最近では電気を流す美容鍼灸が増えてきましたが、そもそも短い鍼による皮膚層へのアプローチに過ぎないため、電気を流したところで筋肉を十分にトレーニングすることはできません。エステなどで用いられるEMSの機械とほとんど変わりはありません。

point2_bg_02_sp

お顔のインナーマッスルに着目し、
これまでにない効果とその持続

近年ではインナーマッスルが注目されております。
お顔にもそのインナーマッスルは存在し、咀嚼筋(深層筋)といわれます。咀嚼筋に施すためには短い鍼では到底届きません。お悩みに応じて、その原因となる全ての筋肉に施術することが時田式美容鍼灸の特徴です。
表情筋をいかにトレーニングしても深層筋が衰えてしまってはお顔のたるみを防ぐことはできません。
表情筋や深層筋に合わせて長い鍼を施すからこそ、時田式美容鍼灸はこれまでにない効果とその効果の持続に期待を持てます。

point2_bg_03_sp

最先端通電機器を用いて
お顔の筋肉をトレーニング

また、時田式美容鍼灸では筋肉にアプローチするとともに最先端通電機器を用いた業界初のお顔のトレーニングを開発致しました。
表面上に存在する表情筋はもちろん、その表情筋を支えている深層筋も同時にトレーニングすることで、これまでにない美容鍼灸の新たな可能性を見出すことができました。
近年ではお体を鍛えるジムが人気となっておりますが、お顔の筋肉をトレーニングするマシンはございません。お体と同様にお顔も沢山の筋肉が存在し、衰えることでお顔のお悩みへと繋がりますのでお顔にもトレーニングが必要となります。

point2_pic_01 point2_bg_04_sp

お一人お一人に合わせた
オーダーメイド

お顔のお悩みの原因には筋肉量が衰えたことによるもの、あるいは筋肉の柔軟性が低下したことによるものなど様々です。
時田式美容鍼灸ではお客様のライフスタイルからお伺いし、原因を追求した上で筋肉を鍛えるところでは鍛え、緩めるところでは緩めて施術を行います。
全ての筋肉に対して一種類の電気ではなく最適な電気を選び施術を行うことは、お顔の筋肉を熟知した経験と技術、そして最先端通電機器によるアプローチだからこそ行うことのできる施術であります。

point2_pic_02

時田式美容鍼灸はお顔だけではなく、
髪のお悩みやお身体にも

表情筋は皮筋とも呼ばれ皮膚に付着しております。そのために筋肉がたるむと皮膚にもたるみが生じます。根本の原因は皮膚ではなく筋肉にあるものがほとんどです。
また、筋肉はお顔だけではなく頭部にも存在します。そのために時田式美容鍼灸では頭の筋肉にも鍼を施し、頭部のたるみだけではなく髪のお悩みにもアプローチして参ります。お顔がいくら綺麗でも髪が薄いなどの髪のお悩みがあってはアンチエイジングとはなりません。時田式美容鍼灸は薄毛をはじめとする様々な髪のお悩みに対しても同時に施術を行うことでトータルビューティーを目指して参ります。
また、お身体への施術にも自信を持っております。それはお顔に対して長い鍼を的確に施す技術があるためです。繊細なお顔に対して的確に鍼を施せるからこそお身体にも絶対の自信を持っております。

時田式美容鍼灸で得られる最大の効果マイオカイン

時田式美容鍼で得られる最大の効果マイオカイン

point3_pic_01

医学的根拠に基づいた
時田式美容鍼灸。
マイオカインホルモンを分泌

お顔のトレーニングを行うことで筋肉を活性化させ、重力に負けない筋肉を手に入れることは前述にもお伝えしましたが、それ以外にもとても重要な効果をもたらします。それがマイオカインホルモンの分泌です。

point3_pic_02

コラーゲンやヒアルロン酸、
エラスチンを生成する
線維芽細胞が活性化

筋肉をトレーニングすることで筋肉が活性化し、マイオカインホルモンの分泌を促すということは医学的にも証明されております。そのマイオカインホルモンが分泌されることで、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどの美容成分を生み出す線維芽細胞の働きを活性化させます。
現在では強い紫外線や多大なストレスによりこの線維芽細胞の働きが悪化しております。線維芽細胞の働きを活性化させることで美容成分を多く生み出し、[お肌の弾力性の向上]や、それに伴う[お肌のたるみの改善][シミやクスミなど]にも非常に有効なものとなります。
お顔のトレーニングを行い、マイオカインホルモンを分泌させ、お肌の線維芽細胞を活性化させる美容鍼灸は業界で唯一、時田式美容鍼灸にのみ行うことができる施術です。

安全性について

point4_pic_01

痛みや内出血などのリスクを
最低限まで抑えた施術

時田式美容鍼灸では他の美容鍼灸と比べ、長い鍼を用いて奥深くの筋肉へ鍼を施します。そのためには安全性を踏まえ、最高級国内生産のディスポーザブル鍼を使用して参ります。そうすることにより、痛みや内出血などのリスクを最低限まで抑えて施術を行うことができます。
また時田式美容鍼灸では、お顔の筋肉のトレーニングや柔軟性の向上を目的として行いますので、最先端通電機器が必要不可欠となります。
効果はもちろんのこと安全面を考慮し、国の認可を得た通電機器による施術ですので、皆様にはご安心頂いた上で施術を受けて頂ければと思います。

時田式美容鍼灸美容整形

point5_pic_01

時田式美容鍼灸では
効果に期待を持てないもの

前述の通り、時田式美容鍼灸は従来の美容鍼灸に比べ、これまでに成し得なかった効果を望むことができるようになりました。
しかし、そんな時田式美容鍼灸でも効果に期待ができないお悩みもございます。それはお顔の骨格が原因によるお悩みです。
時田式美容鍼灸では医学的根拠に基づいた施術を行っております。
そのため、皮膚の上からの手技によるものや美容鍼灸では骨へのアプローチは不可能です。骨が動くといった施術もあるようですが、そのような骨のお悩みに対しての効果は期待が持てませんとお伝えしております。
時田式美容鍼灸のコンセプトは、その方のベストの状態に近づけるということにあります。そのため、先天的なお悩みへの期待は持てません。生まれつき目元が一重の方を二重にすることや、鼻の高さについてのお悩み、エラの張りの中でも筋肉ではなく骨が張ってしまっている場合は改善が難しいです。

point5_pic_02

美容整形との共存

美容整形は副作用が強く、否定するところを多く見かけますが当院では上記に記したお悩みにつきましては美容整形での施術をお勧めしております。副作用が様々考えられますが、お悩みの深刻さを踏まえた上で十分にお考え頂ければと思います。
その上でお顔のトレーニングにつきましては、メスを使った施術でも行うことはできません。時田式美容鍼灸の特殊な技術によるものだけとなります。

時田式美容鍼灸は新たな美容施術

皮膚の上からのアプローチである様々な美容施術や美容鍼灸。皮膚にメスを入れて原因となる部位に施術を施す美容整形。
時田式美容鍼灸は皮膚にメスを入れることなく、長い鍼を用いて原因となる部位へ直接アプローチを行うため、
副作用が少なく効果に期待を持つことができます。
そのために多くの美容施術と美容整形の間となる真新しい美容法とお考え頂ければと思います。

現代社会に合わせた時田式美容鍼灸

point6_bg_02_sp

現代社会とお顔への影響

現在はストレス社会であり、お顔の筋肉も凝りやすい状態です。ストレスを感じることで睡眠時の歯ぎしりや普段の食いしばりにつながり、咀嚼筋と呼ばれる顎まわりの筋肉をグッと食いしばることでエラの張りやお顔全体のたるみ、また顎関節症などの症状にまで繋がってしまう方が多く見られます。そのためにお顔の筋肉には柔軟性がとても大切になります。
一方でスマホやPCをはじめ、ソーシャルネットワークが大幅に普及したことで人との直接的なコミュニケーションが少なくなったことがあげられます。するとお顔の筋肉を使う機会が減少し、筋肉が衰えやすくなったためにお顔のトレーニングも必要となります。
これらの異なった上記2つの点を踏まえると、トレーニングが必要な部分、柔軟性を向上する必要がある部分とそれぞれの施術が大切となります。それらの考えをもとにウーシア鍼灸院では、長い鍼を用いて筋肉に直接アプローチするとともに、最先端の特殊な通電機器により各部位ごとに通電モードを変更し、トレーニング箇所、ストレッチ箇所といった異なるお悩みに対し、同時に施術を行います。(※従来の通電機器では全て同じ通電方法しかできません。)

point6_pic_01

トレーニングと柔軟性

筋肉をトレーニングするだけでは十分な効果は発揮されません。
逆にトレーニングを行うことで柔軟性を損ない、お悩みが悪化してしまう方もいらっしゃいます。
これはスポーツ選手を想像して頂くとわかりやすいと思います。
筋肉を強化し過ぎることによって柔軟性が衰え、逆にパフォーマンスを低下させることがございます。

point6_pic_02

オーダーメイドで施術を行うことが大切

お仕事をはじめ、皆様の生活環境はその方によってとても異なります。PCやスマホ等で目を酷使されるデスクワークの方は一般的にお顔の筋肉はあまり使われません。一方で、接客業の方は愛想笑いなど無理に表情を作ったり、ストレスや疲労で筋肉が凝りやすい方など様々です。
ウーシア鍼灸院ではその方一人一人のライフスタイルをお伺いした上で、お顔の筋肉の状態を把握し、トレーニングを重点的に行う部位、または柔軟性を向上させる部位とを分け、その方に合わせたオーダーメイドの施術を行って参ります。

時田祐介が考える
理想の美容鍼灸

本数・電気・一人一人にあった施術

1.鍼
  • ①長さ

    お顔の筋肉の表情筋はもちろん、インナーマッスルである深層筋へアプローチを行うため業界唯一の長さ4㎝の鍼を用いて施術を行います。
    表情筋を支える深層筋へアプローチするからこそ、これまでにない効果とその持続に期待が持てます。

  • ②本数

    本数は効果に比例しません。そのため多ければ効くものでもなく、逆に少なすぎるものは効果として不十分です。シワのお悩みが多い方にはそれだけ鍼の本数も増えます。鍼の本数がどんなお悩みの方でも同じということは矛盾しており、また不用意に多過ぎることはお肌への刺激を過剰に増やしてしまいますのであまり好ましくないと考えております。

  • ③品質

    業界唯一の長鍼を用いて行うため、痛みや内出血のリスクを抑える必要があります。国内産最高級の鍼を使用することで痛みや内出血のリスクを最大限に抑えて施術を行います。

2.最先端通電機器

従来の機械ではできなかった、筋肉に合わせた最適な通電を行うことができます。一つ一つをデジタルで管理することでお顔の左右差を無くし、必要な電気刺激を与えることができます。
また、国の認可を取得した機械であるため安全面もご安心くださいませ。

3.筋肉の柔軟性とトレーニング

筋肉の状態に合わせて通電を行うことができるため、筋肉量が不足したものにはトレーニングを柔軟性が低下したものにはその向上を目的としてアプローチを行います。
特にお顔のトレーニングは普段から行うことはできないため重要となります。

4.オーダーメイド

お顔のお悩みはその方によって異なります。
お悩みはもちろんその方のお仕事をはじめ、ライフスタイルを伺った上で施術を行う部位を決めてその方に合わせた最適な施術を行うことが最適です。 筋肉の柔軟性や筋肉量に合わせたオーダーメイドの施術を行います。

時田式美容鍼灸成り立ち

point7_pic_01

従来の美容鍼灸の矛盾を解消するべく
生まれた時田式美容鍼灸

それではなぜ、お身体への鍼は筋肉へと深くアプローチするのに対してお顔には短い鍼なのかというと、それは美容鍼灸という業界がまだまだ歴史の浅い業界ということにあります。そして残念ながら美容鍼灸を行う鍼灸師の技術力不足に原因があるためです。
このところメディアなどで注目されている美容鍼灸はお客様からのお求めも多い反面、不十分な技術や知識、そして施術経験の不足によるものが非常に多いです。また多くの美容鍼灸を行う鍼灸院では、提供している美容鍼灸の知識・経験しかありません。そして長い鍼を用いて筋肉に直接アプローチを行う美容鍼灸を提供しているサロンはほとんどございません。
私は本数による違いや太さの異なる美容鍼灸を自身で学んだ上、現在の時田式美容鍼灸を提供しております。これらの技術では不十分な効果を実際に体験することで時田式美容鍼灸に役立たせております。

point7_pic_02

多くの経験を基に考案

長い鍼を用いてお顔の筋肉にアプローチする時田式美容鍼灸の誕生には鍼灸大学で学んだ高い知識に加え、関東の美容鍼灸の第一人者のサロンで売上1位を達成、その後鍼灸の発祥で中国の医師に技術を学び、それらの経験をもとにお顔にも筋肉にアプローチする必要があると考え、時田式美容鍼灸が誕生しました。

時田祐介の紹介

point8_pic_01 point8_pic_01_sp

TOKIDA YUSUKE時田 祐介

鍼道即人道

何か一つのものを極めることと同時に人の道をも学んでいくこと。日々皆様への感謝を忘れることなく、何事にも精進して参ります。1988年名古屋市熱田区に生まれ、幼い頃からプロ野球選手を夢見る。

中学から某有名クラブチームに所属し、高校まで野球一筋だったが最後まで怪我に泣き、少しでも自分のような怪我に苦しむ人が少なくなればという思いから第二の人生をスタートさせ、鈴鹿医療大学鍼灸学部鍼灸学科に入学する。在学中に美容鍼という分野に出会い、4年後に鍼灸師の国家資格を取得。

卒業後は美容鍼の第一人者の下で学ぶべく横浜の鍼灸院へ就職。2年後、当院で売り上げ1位を継続的に獲得する目標を果たし退社。名古屋に戻り、その後は鍼灸の発祥の地である中国の医師の下で技術を磨く。常に最高峰の環境で学びながらも現状の美容鍼に疑問を抱き、更なる美容鍼の追求を続けてきた結果、時田式美容鍼灸を確立し2015年4月に金山にてウーシア鍼灸院を開業する。施術実績は40,000人以上と豊富な経験をもつ。

CONTACTお問い合わせ

はじめての方も大歓迎です。
今抱えているお悩みや
お気軽にご相談ください

無料電話相談可能 052-684-8623052-684-8623営業時間 9:00~24:00
(最終受付20:00)

phone電話で予約する

lineLINEで予約する

トップに戻る