fv

ウーシア鍼灸院

2020.10.20

マジメに消したい!ほうれい線

  1. マジメに消したい!ほうれい線

歳を重ねることは、素敵なこと
でも、ほうれい線はいらないですよね。

本格的にほうれい線と向き合うのなら、時田式美容鍼灸をオススメします。それと並行して
ぜひ、『自分でできるほうれい線対策』を、実行してみてはいかがでしょうか? 乾燥する冬が訪れる前に。潤いのあるハリ肌になって、ほうれい線を浅くしていきましょう。

今回は「マジメに消したい!ほうれい線」の特集です。


1.美肌となる栄養素をとる



美肌にいいコラーゲンやタンパク質、とれていますか?
歳を重ねてくると、焼肉があまり食べられなかったり、美肌にいいと分かっていても『あまり食べたくない』、『昔より量が食べられなくなった』という声は、よく聞きますよね。

また、美肌にいい食べ物はカロリーも高かったりして、ダイエットのために、あまり食べられないという人もよく目にします。食の細いタイプの人には、女性用のプロテインがオススメですよ。女性がついつい不足しがちな鉄分・美容に嬉しいビタミンCを配合した、プロテインもありますから。ただし、取りすぎると脂肪になるので、気をつけてくださいね♪


2.アイクリームを塗る



ほうれい線には、毎日のケアが大切です。
アイクリームを、ほうれい線に塗ってみましょう。

線の肌部分がプルプルとうるおって保湿され、皮膚の弾力をアップしてくれますよ。ほうれい線には、とにかく『保湿』が大切なんですよね!アイクリームは、目元の乾燥や小ジワを防ぐために『保湿』に特化したアイテム。

ですから、ただのクリームよりも肌に浸透しやすく、潤い力がアップすると思います。これから寒い冬がやってきますから、少しでも乾燥から肌を守り、ほうれい線を浅くしていきましょう。


3.絶対焼かない宣言!冬もUVケアを



『肌の老化の8割は、紫外線から』と、言われています。

いわゆる、紫外線によるお肌の老化。『光老化』って怖いんですよね……!
紫外線は皮膚に、シミ、シワ、たるみを作る原因となりますから。冬の日、くもりの日でもしっかりとUV対策を欠かさず続けていきましょう!


4.左右の歯で、均等によく噛む



年齢を重ねるにつれて、引力により頬も下がってきます。
ですから、30代より40代。40代より50代の方が、『お顔の筋トレ』が必要となってくるんですよね。

ウーシアでは、いつも『お顔の筋トレ』をオススメしていると思います。
もちろん本格的な効果は、時田式美容鍼灸に通って、その効果を体験してくださいね。一番の効果は、やはり通う事だと思っています。しかし日々のトレーニングも、気にかけていただきたいのです。

自宅でもできるお顔の筋トレ方法のひとつに、『よく噛むこと』がありました。
鏡を見てみましょう。
正面の顔は、左右対称になっていますか?

ごはんを食べるとき均等に噛んでいたら、『お顔には、均等の筋肉がついているはず』、なんですよね。だから顎がゆがんだり、頬の高さが左右ちがったり、しない筈なんですよね。ごはんを食べる時、片側ばかりで噛むことを『偏咀嚼(へんそしゃく)』と、呼びます。


偏咀嚼は、左右の顔のバランスを崩してしまうから



この、片側ばかりで食べるクセはちょっと怖いんですよね。ぜひ均等に噛むのを、『日々のクセ』にしてほしいのです。お顔の片方にしか筋肉がつかない事により

・歯並びの乱れ
・頭痛や肩こり
・顔や体のゆがみを招く
・アゴの歪み
・顔のほほが左右、均等にならない

などを招くと言われていますから。また、両方の歯で均等にしっかり食べている人の方が『寿命が長い』んだそうですよ。

「ヒトの身体は左右対称が、美の基準」

最新の医学からわかった事ですが、モテる男女は「左右対称の体をしている」場合が多いんだそうですよ。つまり、左右対象の体、左右対象のキレイな顔が『より健康的に見えて、好まれる』という研究結果があるそうですよ。噛み方、気をつけないといけないですね。


ミツバチも左右対象の花を選ぶ



この『左右対称が健康であり、美しい』という基準。実は人間だけでなく、動物全体の基準なんだそうです。スケール大きくなってきましたね。

なんとミツバチですら、花の蜜を吸うときに、左右対象の花を好んで吸うという研究結果がありました。ミツバチにも、『左右対称はよい』という基準があるんですね。これには驚きました。

よく噛むことで『たるみ』がなくなり、頬が引き締まって、ほうれい線が薄くなるといいですよね。まさに咀嚼エクセサイズ! 
今日からしっかり均等に頬を使って、ごはんを噛むように心がけてみましょう。秋から冬へ……たるんだ頬を引き上げて、一段階キレイを上げていきましょう。


円皮鍼を貼ると、ほうれい線が薄くなる



ほうれい線が気になる方には、「円皮鍼」もオススメしています。
円皮鍼を知っていますか?
シールになっている、貼るタイプの鍼なんです。

手軽だし、ミニミニサイズで目立たないので、服の下などに貼っても大丈夫なんですよ。慢性の肩こり・腰痛・各関節の痛みを和らげたり、頭痛や生理痛・喘息・耳鳴り・便秘等の症状によく効きます。

プラス、『ほうれい線が薄くなった』という声を、よく頂くようになりました。ツボを刺激して、ほうれい線に体の内側から効いていきます。安全だし、健康的な形で美容に効くのがうれしいですよね。

鍼で刺激した後に、お肌に美容液を入れるとなおよし! 
ほうれい線が気になる……とお悩みの方に、ぜひ試していただきたい鍼なんです。

最近では、フィギュアスケートの羽生選手なども使用しているそうで、スポーツ界でも人気の簡単なお灸です。ウーシアにお越しの際には、一度お試しくださいね♪

記事一覧に戻る

秋のキャンペーン

CONTACTお問い合わせ

はじめての方からお悩みの多い方まで、
どなたでもまずはお気軽にご相談くださいませ。

052-684-8623052-684-8623営業時間 9:00~24:00
(最終受付20:00)

phoneネットで予約する

lineLINEで予約する