fv

ウーシア鍼灸院

2019.01.15

あったかケアで、雪の女神の肌へ

  1. あったかケアで、雪の女神の肌へ

吐く息も白く染まる、冬。
温活でキレイ、はじめませんか?

外から帰ると、もう寒くて指先がじんわり。体が冷えていると、血のめぐりも悪くなりますよね。体をポッカポカにして、血流から美人になりましょう。

今回は、「あったかケアで、雪の女神の肌へ」の特集です。


しょうがで温活!インナービューティー


冬は体をあたためて、内側からキレイに
心おどる雪肌を手に入れましょう。

新陳代謝をよくすることが、とっても大切です。
しょうがは、インナービューティーに必須な、香味野菜。

生理痛をやわらげたり、血行を促進してぽかぽかにしてくれたり。たくさんの素敵な効能がありますよ。


しょうがの素敵な効能!キレイをプラス


しょうがはエイジングケアにも魔力がある、素敵な食材。


古来より、冷え性にも効くなど、体にいいのは確かな真実ですよね。今回は、しょうがのステキな効能をご紹介しましょう。

1.糖尿病のリスクを下げることができる
2.生理痛を和らげる
3.炎症をおさえる効果がある
4.胃の調子をととのえる
5.つわりを和らげる
6.心臓病予防に効果的
7.がんのリスクを下げる
8.ダイエット効果がある



8番のダイエット効果は、特にうれしいですよね。
しょうがを1日10g毎日摂ることで、代謝をあげたり、余分な水分を排出したりするので、体が痩せやすい体質にアップデートしていきますよ。



はちみつと檸檬としょうが。温活レシピ


とっておきの「生姜できれいレシピ」を、ご紹介しましょう。
作り方はスーパー簡単。

しょうが湯に、はちみつと檸檬をプラスするだけ。
はちみつの甘い香りで、まろやかに。檸檬で爽やかさとスッキリさが加味されて、優しい味に。

しょうがに入っているビタミンCは、風邪の予防にもなりますし、何よりぽっかぽかになるから冬の味方ですね。喉の調子もよくなり、滑らかな声になりそうです。


しょうが紅茶で血流美人


しょうが紅茶も、基礎代謝があがります。
血行がよくなって、頬がパッと明るくなるかもしれませんね。

【しょうが紅茶の作り方】
1.紅茶を淹れる。ティーパックでもOK

2.紅茶一杯につき、ティースプーン1〜2杯ほどの「すりおろし生姜」
または、生姜のしぼり汁をいれるだけ。


これだけでOK!
生の生姜の時は、皮がついたまま、すりおろしましょう。
飲んだ時に、口の中でフワリ。生姜のよき香りが広がって、ココロまで温まりそう。紅茶にすこしだけシナモンを入れても、おいしいですよ。


おうちカフェで生姜日和


しょうがはスパイスでもあるので、入れ過ぎないのがポイントです。ほどよく加えて、おうちカフェで楽しんでもいいですよね。

冬はしょうがで、温活スタイル。ほっこりと代謝があがって、透明感ある雪肌美人になるといいですね♬

記事一覧に戻る

夏のキャンペーン

時田祐介の紹介

point8_pic_01 point8_pic_01_sp

TOKIDA YUSUKE時田 祐介

鍼道即人道

何か一つのものを極めることと同時に人の道をも学んでいくこと。日々皆様への感謝を忘れることなく、何事にも精進して参ります。1988年名古屋市熱田区に生まれ、幼い頃からプロ野球選手を夢見る。

中学から某有名クラブチームに所属し、高校まで野球一筋だったが最後まで怪我に泣き、少しでも自分のような怪我に苦しむ人が少なくなればという思いから第二の人生をスタートさせ、鈴鹿医療大学鍼灸学部鍼灸学科に入学する。在学中に美容鍼という分野に出会い、4年後に鍼灸師の国家資格を取得。

卒業後は美容鍼の第一人者の下で学ぶべく横浜の鍼灸院へ就職。2年後、当院で売り上げ1位を継続的に獲得する目標を果たし退社。名古屋に戻り、その後は鍼灸の発祥の地である中国の医師の下で技術を磨く。常に最高峰の環境で学びながらも現状の美容鍼に疑問を抱き、更なる美容鍼の追求を続けてきた結果、時田式美容鍼灸を確立し2015年4月に金山にてウーシア鍼灸院を開業する。施術実績は40,000人以上と豊富な経験をもつ。

CONTACTお問い合わせ

はじめての方からお悩みの多い方まで、
どなたでもまずはお気軽にご相談くださいませ。

052-684-8623052-684-8623営業時間 9:00~24:00
(最終受付20:00)

phoneネットで予約する

lineLINEで予約する